Created in 0.01 sec.
<< 2008.10 >>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
RSS配信
  • RSS1.0
  • Credit

カテゴリー » 小学校関連 October 28, 2008

成蹊小学校の09年度入試 出願速報 ID:1225179311

リーマンショックなど景気が不透明なこのご時勢。2009年度私立小学校入試の志願者数は全体的に減少傾向にあると私どもは予測していました。しかし、成蹊小学校の志願者速報の場合、930名(昨年度908名)を超えて、志願者数としてはここ数年では一番多い数となっていました。その理由としましては、今年7月に完成したばかりの新校舎や1クラス28人学級の少人数制も定着してきました。
こういった学校の教育改革(努力)は、やはり、志願者の動向を左右します。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」

Up — posted by admin @ 04:35PM

カテゴリー » 小学校関連 October 22, 2008

星野学園小学校から第1回入試結果の報告 ID:1224665357

先日、星野学園小学校からの入試結果の報告がありました。
ちなみに首都圏で一番はじめに行う入試です。
10月10日(金)に行われた第1回の入試結果は以下の通りです。

・募集定員男女 65名
・志願者 男子104名(98名)女子127名(122名)合計231名(220名)
・受験者 男子103名(97名)女子124名(121名)合計227名(218名)
・合格者 男子 65名(62名)女子 90名( 80名)合計155名(142名)
・実質倍率男子 1.58(1.56)女子 1.38( 1.51) 合計 1.4( 1.54)

志願者数男女共に伸びていて11名増でした。
一方、女子の実質倍率は1.3ポイント下がっていました。
星野学園自体が女子校からの発祥で、女子の方に人気が高いのもうなずけます。
また、10月入試ということで、都内の入試解禁日の11月入試の前で、お試し受験ということも考えられますが、入学金等は延納手続きもなく、今年の景気の厳しさなどを鑑みても、星野学園の場合、着実に人気度を上げている学校と言えます。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」

hoshino[1]

Up — posted by admin @ 05:49PM

カテゴリー » 学校説明会 October 12, 2008

お茶の水女子大学附属小学校の学校説明会へ参加 ID:1223815035

10月11日(土)9:30〜10:30、小雨。
お茶の水女子大学附属小学校の学校説明会へ参加しました。
お茶の水女子大学の講堂で行われ、附属小学校も隣接しています。
地下鉄メトロ丸の内線「茗荷谷」駅から徒歩5,6分で大学正門に到着しました。
この回は4月生まれから7月生まれの児童の保護者が対象でした。
そのほかの回はこちら
参加者は約600名程。夫婦揃って3割程度、幼児同伴の方は若干いました。
また、いわゆる紺系の受験スタイルの方は7割程度でした。
無料で募集要項(願書)は配布され、学校案内は200円にて販売していました。
特に印象的だったのは、先生たちが一生懸命、参加者に対応していたことです。例えば、最後に質問コーナーが15分程あり、「附属小学校には給食にアレルギーコーナーを設けていること」や、第二次検定で保護者面接があり、その質問内容は「通学指定区域(23区内)にお子さまと保護者が同居していることなどを聞く」など、ディスクローズで真摯な態度で応えている先生は、とても好感が持てました。
詳細は近日中に説明会レポートにてご紹介します。


小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」

CIMG0149.JPG

Up — posted by admin @ 09:37PM

カテゴリー » 学校説明会 October 01, 2008

先日、成蹊小学校の学校説明会に参加しました。 ID:1222824012

9月27日(土)10:00〜12:00の成蹊小学校の第2回学校説明会へ参加しました。土曜日ということもあって、幼児同伴の方が多く見受けられました。また、8月に完成した小学校の新校舎見学もしてきました。詳細は学校説明会レポートをご覧ください。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」

Up — posted by admin @ 10:20AM

最近のコメント
最近のトラックバック