Created in 0.0138 sec.
<< 2017.11 >>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
RSS配信
  • RSS1.0
  • Credit

[ カテゴリー » 編集者日記 ]

カテゴリー » 編集者日記 January 10, 2011

成人の日 ID:1294613309

成人の日がハッピーマンデーになってから10年たちました。

我が身を振り返ると、成人の日は自治体が行う成人式の式典に出かけました。ほかの参加者は、仲間と久しぶりの再会を楽しんでいましたが、私は中高時代を越境して通学しており、地元の友人は皆無でしたので、式典に参加しても、ひとり寂しい思いをしたことを憶えています。
ハッピーマンデーになってから、新年が本格始動するのも成人の日を迎えてから…になっているご家庭も多いのではないでしょうか。
我が家はこの3連休に初詣に行きました。何十年振りに家族全員で「おみくじ」をひきましたが、書かれている内容が、それぞれの人生の今一番の課題となる自覚のある内容でしたので、すっかり恐れ入ってしまいました。ありがたく今年の我が身の指針とさせていただきます。

みなさんはどんな2011年を迎えられましたか?

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 07:48AM

カテゴリー » 編集者日記 December 28, 2010

年末の出来事 ID:1293518189

年末、慌ただしくなっています。
そんなとき、ちょっとした買い物に出かけて、店員さんに「もう(今年も)少しですね」などと声をかけられると、気ぜわしくセカセカしている気持ちが緩むものです。
最近、ちょっと嬉しい出来事に何度か遭遇しました。
先日、街を早歩きで移動していたとき、どうやら定期入れを落としてしまったらしく、でも気付かずに早足で歩いていたら、後ろの方から「すみませーん」と声がついてくるではありませんか。しばらく声に気付かず、ずいぶん進んでから、ふと振り返ると、スカートにヒールを履いた女の子が一生懸命追いかけてきてくれて「落としましたよ。」と手渡してくれたのです。そしてその去り際もさりげなく…。私はその女の子にとっても感激してしまいました。
今日は、デパートでの買い物。レジに長蛇の列ができていて、並んでいる人たちは忙しそうにまだかまだかと順番を待っています。そこに列の最後尾に並ぼうとする人が二人。その二人はどうぞ、いえどうぞ、と譲り合っているのです。最近なかなか見ない風景だなと、年末の気ぜわしさも吹っ飛ぶ微笑ましさでした。

私も心の余裕をいつでも持っていたいと切に願うのですが、さっぱりです。
来年は是非。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 03:36PM

カテゴリー » 編集者日記 September 20, 2010

脳に悪い7つの習慣 読みました ID:1284922273

脳トレがさかんです。何でもゲームになってしまう昨今の風潮に疑問を感じているカチカチ頭の私は脳トレなるものをやったことがないのですが、脳の老化は遅らせたい---。そこで『脳に悪い7つの習慣』読んでみました。
この本では、脳は気持ちの持ち方や行動次第でその働きを良くも悪くもできる、というなんとなくわかっているように感じていることを、なぜそうなのかという理由を知ることができます。
本書は、子どもの能力を伸ばしたい子育て中の親にとって大いに有意義ですが、直接的にも参考になることがありましたのでほんの少しだけ紹介します。
・脳の構造が定まる4歳までは興味を持つこと自体を教える時期、やりたいことは何でもやらせるべきで、「ダメ」「やめなさい」など否定語はNG、分別を教えるのはそれ以降でよい。
・子どもが能力を発揮するには指導者を好きになることが重要、子どもの前では先生のことを悪く言わないようにしたい。
・「ああしろ、こうしろ」と指示ばかり出していては主体性の発揮を妨げる。「君だったらどうする?」「どう思う?」「どうしたい?」など自分で考えて意見を持つ習慣を身につける。
・空間認知能の働きをスムーズにするには正しい姿勢、水平な目線を維持すること。
・空間認知能を鍛えるにはキャッチボールや絵を描く(正確にスケッチする)ことは効果的。文字はしっかり丁寧に書くことを心がける。

もちろん、知識を思考として活かすためには一読、いえ熟読を。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 03:51AM

カテゴリー » 編集者日記 September 06, 2010

防災週間でした ID:1283741106

先週1週間は防災週間でした。
地域や組織で防災訓練に参加したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私も地域の防災訓練に参加しました。
参加した訓練では、煙体験、地震体験のほかにAED装置の使い方を含む救急方法の講習を受けました。
私にとって初めての起震車、その名もグラット号(この起震車、グラリ号、震ちゃん、ゆらゆら号、なまず号など車体によって命名はいろいろあるみたいです)。初めての体験でしたが、震度7は机にしがみ付いているのが精一杯で、とても立っていられないものですね。消防隊の方いわく、かつては地震が起きると火災発生を防止するためにガスの元栓を締めることを優先していたため、今もその意識が根強くあるようです。大人はあれこれ考えてしまって、身を守ることが二の次になってしまい、身の安全が確保できないケースが多いようです。今は震度6以上ではガスは自動的に止まるので、まず身の安全を確保して欲しいとのこと。
一方、訓練に参加していた子どもたちは上手に机の下に身を滑り込ませて避難していました。学校での訓練の賜物ですね。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 11:45AM

カテゴリー » 編集者日記 August 27, 2010

水族館で涼む ID:1282863801

夏休みもそろそろおしまいですね。
今年は猛暑日が続き、光化学スモッグも発生することが多く、おでかけに躊躇する日も多かったのではないでしょうか。
そんなわけで室内のお出かけということで先日、品川駅前にあるエプソン品川アクアスタジアムに初めて行ってみました。平日にも関わらず、ものすごい人出でした。それにしても都心の駅前にあんなアミューズメント施設があったとは!!品川駅はこれほどバージョンアップしていたのか!!行ってみてかなり驚きました。
水族館では海中トンネルにノコギリエイの仲間のドワーフソーフィッシュ(世界唯一の展示らしい)、グリーンソーフィッシュ(成長すると7mにもなるらしい)、オニイトマキエイ(マンタ)など、とにかく大きく水槽のなかをゆらゆらしている様は圧巻でした。イルカプールでは、かつて子どものころにどこかで観たことのある「イルカショー」とは様変わりした「ドルフィンパフォーマンス」なる華麗なイルカのパフォーマンスを観ることができました。
建物内には、海の楽園をイメージしたメリーゴーラウンドやコースター、パイレーツなどのアトラクションもあって、涼しく遊べて快適でした。
それにしても、この暑さ、いつまで続きますか…

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 08:03AM

最近のコメント
最近のトラックバック