Created in 0.0261 sec.
<< 2017.12 >>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
RSS配信
  • RSS1.0
  • Credit

[ カテゴリー » 編集者日記 ]

カテゴリー » 編集者日記 June 13, 2012

お風呂ランナー ID:1339516195

今まで存在すら知らなかった区報、そう、自治体が発行する広報誌。子どもがいる家庭は、そこからの情報をありがたく入手することも多いものです。

先日、その区報をぱらぱらと眺めていると、ブームを後押しする記事を発見。
それは、こんな内容でした。

区内の銭湯が市民ランナーをバックアップ!ランニング前に銭湯に寄り、そこでウェアに着替えます。着替えや持ち物は脱衣所のロッカーへ。鍵は番台に預けます。さあ、手ぶらでランニング開始。気持ちよくランニングから帰ってきたらひと風呂浴びてすがすがしく帰りましょう。というもの。
こんなサービス待っていた、という人周りにたくさんいそう。

Up — posted by admin @ 12:49AM

カテゴリー » 編集者日記 October 03, 2011

運動会で楽しんできました ID:1317637851

10月に入り、運動会が各学校で行われています。
先週末、啓明学園初等学校の運動会を見に行きました。
大きなグランドの運動会は、個人的に何十年ぶりのことでしたので、ものすごく開放感に浸ってきました。
初等学校の生徒数は300名と少ないので、広々とのびのびと運動会が進行しました。お昼は芝生の上で家族揃ってお弁当を広げました。
震災の影響か、例年に比べて準備不足かな?との感想も聞かれましたが、それもまた児童の心に残ることでしょう。
構内は庭園のように自然豊かで広々としていて、ピクニック気分を満喫した1日でした。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 07:30PM

カテゴリー » 編集者日記 May 07, 2011

おたまじゃくしを飼ってます ID:1304720850

家でヒキガエルのおたまじゃくしを飼っています。
連休前に後ろ足が出てきたと思っていたら、この連休中に前足が出てきたのも。
カエルみたいな生き物はむしろ苦手で、今回初めてもらってきたおたまじゃくしを飼いました。最初はえさやりも水替えも恐る恐るそーっとそーっとやっていたのですが、だんだん大きくなるにつれおたまじゃくしのたくましい生命力に気付いて、少しぐらいなら大丈夫、と手荒気味に取り扱いつつあります。
カエルになったときの形状を想像すると恐ろしいものがありますが、毎日少しづつ成長するのを観るのは、面白いものです。最初はフンだとおもっていたのが後ろ足だったり、胴体の形が変わってきたな、とか、こんなに小さいのに手の指を拡げて立ってる、とか、どうやら前足と後ろ足の指の数が違うみたいだ、とか、おたまじゃくしの上に別のが乗ってさらにその上に別のが…、なんで乗っかるのだろう、とか… きりがありませんね。

生命力とその大事さを身近に感じられる今日この頃です。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 07:27AM

カテゴリー » 編集者日記 February 04, 2011

節分 ID:1296777531

昨日は節分でした。読者の方も神社に足を運んだり、ご家庭では豆まきや恵方巻きを楽しんだのではないでしょうか。小さなお子さんのいる家庭ですとパパ鬼の出番も?
私の家では、豆まきをし、海苔巻をつくりました。
豆まきは、昨日豆の片づけをしなかったため、朝起きたらいたるところに豆が。それを踏みつけながら今朝はドタバタと朝支度をしました。北海道では豆まきは落花生でするのだそうです、なるほど落花生なら衛生面を気にせずそのまま殻をむいて食べられますね。
海苔巻は、皆さんご存知でしょうか、「ふとまきまっきー」というおもちゃで、ぐるぐると海苔巻を作りました。「ふとまきまっきー」とは、おもちゃなのですがなかなか上手に細巻きや太巻きなど数々のレパートリーのロールができちゃうのです。大人も楽しい。
あっというまに1月はおわり、季節がかわって暦では春。ついていかねば。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 08:58AM

カテゴリー » 編集者日記 February 02, 2011

ネティクリア ID:1296602079

花粉症の季節ですね。
私は毎年お正月が明けてすぐに症状が出るのですが、今年も症状が出て憂鬱になっておりました。
ふと思い出したのが、「ネティクリア」。10年近く前にヨガの先生に教えてもらったもので、鼻を清浄する方法です。ネティポットというジョウロのような道具に人肌ほどの温水を入れ、少量の海塩を溶かし、このポットの注ぎ口を片方の鼻の穴に差し込み塩水を鼻に通し、逆の鼻の穴から塩水を出すというやり方です。このネティクリアの前後(だったかな?)に、とあるヨガのポーズを行うと鼻も頭もスッキリ!になる、と教わりました。
すっかり忘れていましたが、先日久しぶりにやってみたら、ちょっとスッキリしました。
現代医学的にはどうなのか存じませんが、アーユルヴェーダの奥義、直接的に症状に作用するところが好きです。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 08:14AM

最近のコメント
最近のトラックバック