Created in 0.0225 sec.
<< 2007.8 >>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
RSS配信
  • RSS1.0
  • Credit

カテゴリー » 編集者日記 August 19, 2007

虫の声 ID:1187533505

今日は暑い一日でしたが、昨日は暑さが和らいだ過ごしやすい日でした。そんな昨日の晩、外を歩いていると、連日聞いていた蝉の鳴き声は声を潜め、コオロギの鳴き声が。夜の散歩で暫し涼を味わいました。
が、マンションの階を上がると、コオロギの声など全く聞こえず、やっぱり蝉の声がするではないか…。
地面で鳴くコオロギと木の幹で鳴く蝉、の違いなんですね、改めて感じました。
「子どもの成長には、高層階より、低層階の住居が好ましい」という説を聞いたことがあります。いわく、高層階はプライバシーが保たれやすく、静かで住みやすい反面、人との関わりが減る。一方低層階は人の行き来が煩わしく、プライバシーが保たれにくい反面、常に人の往来があり、人とかかわる機会が多い。したがってコミュニケーション力の発育にに少なからず影響がある、のだそうです。
聞きかじりの説ですので、真偽のほどは定かではありませんが、聞こえてくる虫の声ひとつとっても、少なくとも低層住宅に住んでいる人と高層階に住んでいる人とは、季節感は少し違って感じられるのかもしれません。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 11:25PM

カテゴリー » 編集者日記 August 16, 2007

夏の味 ID:1187266062

暑い日が続いています。
このブログを読んでいただいている女性にも冷え性の方がいらっしゃると思います。冷え性の場合、体温より低い温度の食べ物や飲み物を口にすることはあまりよろしくないわけですが、こう暑い日が続くとついつい冷たくて口当たりの良いものを口にしてしまいますね。私も冷え性で、なるべく体を冷やさないような飲食を常に心がけていましたが、この夏はダメですね。先日も、その圧倒的なひんやり感に惹かれて「冷凍みかん」を購入してしまいました。
みかん好きだった私は、小さい頃の夏には、よく冷凍みかんを駅で買ってきてもらって食べていました(以前は駅の売店には必ず冷凍みかんが売られていましたが、今は見かけませんよね)。小さい頃よく食べていた冷凍みかんはとっても美味しかったのですが、先日食べた冷凍みかんは、残念ながら期待はずれの味でした。「思い出の味」ノスタルジーが過ぎただけでしょうか…。
駅といえば、今日、駅に貼ってあるポスターが紅葉の季節の旅行の宣伝に替わっていました。お盆を境にポスターは秋の準備のようです。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 09:07PM

カテゴリー » 小学校関連 August 13, 2007

お盆 ID:1186961771

暑い日が続いています。今朝もまだ暗いうちに目が覚めたのですが、すでに蝉の鳴き声は激しくなっていました。
蝉は本来、昼間にしか鳴かないらしいのですが、暑い夜は昼間と勘違いして鳴くようです。なるほど、都会の夜中は確かに蝉の声で随分賑やかですね。特に今年は蝉が多い気がします。猫が蝉とにらめっこしている姿は良く見かけますし、くわえて走っている姿も時折見かけます。
さて、お盆を皆さんはどうお過ごしですか?お盆の風物詩となったペルセウス座流星群、今年は月明かりの影響がない、とても良い条件で見られるとのこと。ピークは今朝だったようですが、明日もまだ見られるとのことです。起きていたら夜空を見上げてみては?

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 08:36AM

カテゴリー » 小学校関連 August 08, 2007

立秋 ID:1186533786

今日は二十四節気の立秋にあたります。暦上は秋ですが、先日梅雨があけたばかりですし、暑さ真っ最中、まだまだこれからが夏といった風情ですね。
ところで、私たちが子どもの頃、夏の時期によく聞いた「光化学スモッグ」。今年の夏は特に猛威を振るっているそうです。確かに今年の夏は、区の図書館などに出かけると、光化学スモッグ発令の看板がよく出ているような気がします。
光化学スモッグはマスクをしても避けられないとのこと。屋内にいるのが最善らしいのですが、子どもたちはせっかくの夏休み、注意しながら外でも元気に遊ばせたいですね。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 09:43AM

カテゴリー » 編集者日記 August 06, 2007

62回目の原爆の日 ID:1186376419

今日8月6日は、広島原爆投下から62年の「原爆の日」です。広島市の平和記念公園では、原爆投下時刻の午前8:15に「平和の鐘」が鳴らされ、1分間の黙とうが捧げられました。
今朝、オフィスで、こんな話題になりました。自分たちが‘小中学生のときに原爆の日をどう過ごしたか‘について。
地域差があるようで、おおむね関東以北出身者は夏休みの登校日(特に8月6日や9日ではない)に平和教育(たとえば「はだしのゲン」や「きけ わだつみのこえ」など原爆や戦争体験を題材としたマンガや小説を読んだり感想文を書いたりした)を受けた、というケースが殆どでした。関西以西出身者は8月6日や9日に必ず出校日があり、当然全員出席して平和教育を受けたと言います。
私は、中学生のときに「東京大空襲」の著者であられる早乙女勝元氏の戦争体験談を学校で聞き、大きな衝撃を受けたことを今でも忘れません。
皆さんの地域ではどうでしたか?
今年は、久間前防衛相が長崎への原爆投下について「しょうがない」などと発言して辞任したり、核撤廃を積極的に訴えた伊藤一長前長崎市長の射殺事件、米国のジョゼフ核不拡散担当特使の広島、長崎への原爆投下の正当性を主張した発言など、原爆について話題や関心の多い年でした。
そんな中迎えた原爆の日、平和を祈る気持ちを、改めて強く持ちたい続けたいと思います。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 02:00PM

最近のコメント
最近のトラックバック