Created in 0.0158 sec.
<< 2006.11 >>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
RSS配信
  • RSS1.0
  • Credit

カテゴリー » 編集者日記 November 29, 2006

継続が大事だ ID:1164767927

先日TVに「東大脳の作り方」(平凡社)という本の作者が出演していました。彼女は19歳の現役東大生、しかも医学部(理掘砲任后塾や予備校に一切通わず合格した家庭環境をもとにした異色の子育て論です。詳細は本を読んでいないのでわかりませんが、幼少期〜小学生のころに「何事もやり遂げる力」を身につけてきたんだなあ、とTVを見ていて実感じました。あとやはり天才というよりは努力することが大事であることも再認識させられました。彼女の座右の銘は「継続は力なり」でした。やはり近道はなく、日々の努力・積み重ねが大事だということでしょうか。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 11:38AM

カテゴリー » 小学校関連 November 28, 2006

筑波大学附属小学校 模試 ID:1164701781

今年最後、筑波大学附属小学校の模試(セブンシーズ主催)の受付中です。
今度の日曜日12月3日に行われます。お申込はWEBまたはフリーダイヤル0120-809-410まで。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 05:16PM

カテゴリー » 時事問題 November 27, 2006

給食費滞納問題 ID:1164609060

読売新聞によると、2005年度に、全国の公立小中学校で18億円を超える給食費が滞納されていたことが判明しました。滞納は、生活の困窮が理由のものもありますが、経済的に余裕がある家庭にも見られます。
以前より給食費の滞納は問題となっていましたが、経済的に余裕ある保護者が特に理由もなく滞納するケースは、残念なことに一般的な傾向になりつつあるようです。
文部科学省でもこの問題の実態調査を始めました。
自覚のない保護者、理不尽な保護者が増えている、といろいろな場面で感じてしまいます。

小学校受験と幼児教室選びの「お受験じょうほう」トップへ

Up — posted by admin @ 03:31PM

カテゴリー » 時事問題 November 20, 2006

慶應義塾大学薬学部? ID:1164028485

 本日、慶應義塾大学と共立薬科大学が合併へという報道があった。2008年4月1日予定だそうだ。元々、慶應義塾大学に足りない学部が「薬学部」だと言われて久しい。荏原の大学との合併の噂もあったそうだ。
 今回の合併での慶應義塾大学側の思惑としては、受験生の資格志向による「薬学部」の人気の取り込み。一方、共立薬科大学側としては、ここ数年の「薬学部」の新増設ラッシュによる競争激化。今年、2006年4月より薬学部の6年制への移行での大学病院での臨床実験などの必要性などが理由として上げられる。要するに大学『経営』観点での思惑が強い。企業と同様に教育環境もそんな世の中になろうとしている。

小学校受験と幼児教室選びのポータルサイト「お受験じょうほう」のトップ

Up — posted by admin @ 10:14PM

カテゴリー » 小学校関連 November 17, 2006

慶應義塾幼稚舎の平成19年度児童募集 志願者数 ID:1163756217

 慶應義塾幼稚舎の合格発表は、昨日、電子郵便にて行なわれました。志願者数は、男子、女子ともに増加し、2,400名(定員144名)を超えたようです。更に狭き門になりました。ちなみに合格者からの入学辞退はここ10年以上ないそうです。
 慶應義塾幼稚舎の入試結果の詳細は後日、ご紹介します。

小学校受験と幼児教室選びのポータルサイト「お受験じょうほう」

Up — posted by admin @ 06:36PM

最近のコメント
最近のトラックバック