• 学校ロゴ
  • とうようえいわじょがくいんしょうがくぶ

    東洋英和女学院小学部

建学の精神・教育理念

キリスト教による人間形成を重んじた学校教育。教育の画一化を排し、教師との個人的ふれあいを重んじ、ひとりひとりを大切にし、人格の目覚めと自立を促し、豊かな人間性を育てると共に国際性を養い、「敬神奉仕」の精神を培う。

学校からのメッセージ

都心にありながら緑濃く、土の校庭からはいつも元気な声が広がり、学年の枠を超えとても仲のよい学校です。
長い伝統の中で守り続けてきたのは「敬神・奉仕」の教育です。
ここで幼い日を過ごす子どもらは、学力だけでなく、かけがえのないものを学んでいきます。

校長先生からのメッセージ

部長 𠮷田 太郎 先生
2022年度より部長就任。

敬神奉仕
東洋英和女学院のスクールモットーである「敬神奉仕」とは、「神を愛すること」「隣人を愛すること」を最も重要な掟とする、マルコによる福音書12章30-31節の聖句から表された言葉です。
小学部では子どもたちが将来、この「敬神奉仕」を実践することができる人となれるよう、一人ひとりを愛し、誠実に向き合い、他者の喜び、悲しみに寄り添うことのできる心を育んでいきます。

基本情報

校長 𠮷田 太郎
男女 女子
創立年度 1888年
1クラスの児童数 40名2クラス
クラス替え あり
幼稚園 あり
制服 あり
給食 給食週5回
土曜授業 土曜休み
宗教 プロテスタント
児童総数 469名
(女子469名)
教員数 35名
(正教員24名 講師11名)
学期制 2学期制
幼稚園からの内進者数 30名
登校時間 8時10分
プール なし
通学時間制限 なし
復学制度 あり。退学後3年以内に復学。1年次7月の夏期学校まで在籍し、6年次6月末日までに復学する必要がある。

進学情報

系列校名 東洋英和幼稚園(共学)、東洋英和女学院中学部・高等学部(女子)、東洋英和女学院大学・大学院
小学校 → 中学校 【女子】例年、ほぼ100%東洋英和女学院中学部に進学。
中学校 → 高校 【女子】例年、ほぼ100%東洋英和女学院高等学部に進学
高校 → 大学

【女子】

<国公立大学>
北海道大1、東京外大2、神戸大1、お茶の水女子大2、東京工業大1、横浜国立大1

<私立大学>
早稲田大13、慶應大31、上智大9、東京理科大2、国際基督教大1、学習院大1、明治大8、青山学院大7、立教大8、中央大4、法政大2、東京農大1、聖心女子大4、津田塾大2、東京女子大6、日本大2、北里大2(医2)、昭和大5(医2)、東京女子医科大2(医2)、他医学部10、東洋英和大3

(2022年3月卒業 進学実績)

進学情報

  • 系列校名
  • 東洋英和幼稚園(共学)、東洋英和女学院中学部・高等学部(女子)、東洋英和女学院大学・大学院
  • 中学校 → 高校
  • 【女子】例年、ほぼ100%東洋英和女学院高等学部に進学
  • 高校 → 大学
  • 【女子】

    <国公立大学>
    北海道大1、東京外大2、神戸大1、お茶の水女子大2、東京工業大1、横浜国立大1

    <私立大学>
    早稲田大13、慶應大31、上智大9、東京理科大2、国際基督教大1、学習院大1、明治大8、青山学院大7、立教大8、中央大4、法政大2、東京農大1、聖心女子大4、津田塾大2、東京女子大6、日本大2、北里大2(医2)、昭和大5(医2)、東京女子医科大2(医2)、他医学部10、東洋英和大3

    (2022年3月卒業 進学実績)

制服

所在地・問い合わせ

〒106-0032
東京都港区六本木5-6-14
TEL 03-5411-1322
FAX 03-5411-1323
URL https://www.toyoeiwa.ac.jp/

交通案内

  • 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」駅より徒歩7分
  • 都営大江戸線「麻布十番」駅より徒歩7分
  • 東京メトロ南北線「麻布十番」駅より徒歩10分

アクセスマップ