• しょうわじょしだいがくふぞくしょうわしょうがっこう

    昭和女子大学附属昭和小学校

建学の精神・教育理念

「世の光となろう」を建学の精神に愛・理解・調和に満ちた人間を育む教育を実践する。「目あてをさして進む人」「まごころを尽くす人」「からだを丈夫にする人」という目標を掲げたバランスよい全人教育が特徴。

学校からのメッセージ

小学校時代は、「土作り」の時期だと考えています。よりよい人を育てるために、栄養豊富な土を作る。そのために、本校では、体験学習を重視しながら、基礎基本を身につけられるようにしています。

校長先生からのメッセージ

校長 柴田 芳明 先生
附属中高部の教頭を経て、2016年初等部副校長、2018年4月から校長に就任。
工学研究科出身。
2020年から本格的に始まる情報教育に向けて、当時はしりの人工知能(AI)研究や、中高部コンピュータクラブ指導の経験を生かした教育を目指す。

心の強い子どもを育てる
昭和小学校では、「学びたい気持ち」の強さが「学力」であるという考えに基づいて、何にでも興味を持ち、徹底的に調べて考え、共感して、納得する子どもを育てています。1年生の校内宿泊(1泊2日)から始まる24泊の宿泊行事が、心の強い子どもの育成に大きな役割を果たしています。

基本情報

校長 柴田 芳明
男女 共学
創立年度 1953年
1クラスの児童数 35名3クラス
クラス替え 新2~6年次
幼稚園 こども園 あり
制服 制服あり
給食 給食週5回
土曜授業 土曜休み(年数回登校日あり)
アフタースクール 学園内施設を使ってアフタースクールを実施。平日19:00までと長期休業中の8:30~19:00に実施。さまざまなプログラムを設定。
児童総数 651名
(男子94名 女子557名)
教員数 44名
(正教員39名 講師5名)
学期制 2学期制
登校時間 8時20分
プール 室内 (夏季のみ)
通学時間制限 通学時間制限なし
復学制度 あり。退学後、2年以内に復学を原則。復学が5年生以降になる場合は、附属中学校への進学希望が条件。

進学情報

系列校名 昭和こども園(共学)◇以下女子のみ 昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校、昭和女子大学・大学院(共学)
小学校 → 中学校

【男子】ほとんどが、都内・近県の国・私立中学校へ進学

【女子】女子の約80%が昭和女子大学附属昭和中学校に進学

中学校 → 高校 【女子】卒業生の95%以上が附属高等学校に進学
高校 → 大学 【女子】卒業生の30%が昭和女子大学に進学

進学情報

  • 系列校名
  • 昭和こども園(共学)◇以下女子のみ 昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校、昭和女子大学・大学院(共学)
  • 小学校 → 中学校
  • 【男子】ほとんどが、都内・近県の国・私立中学校へ進学

    【女子】女子の約80%が昭和女子大学附属昭和中学校に進学

  • 中学校 → 高校
  • 【女子】卒業生の95%以上が附属高等学校に進学
  • 高校 → 大学
  • 【女子】卒業生の30%が昭和女子大学に進学

制服

所在地・問い合わせ

〒154-8533
東京都世田谷区太子堂1-7-57
TEL  03-3411-5114
FAX  03-3411-5356
URL  http://es.swu.ac.jp/

交通案内

  • 東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩7分
  • 「渋谷」駅よりバス→「昭和女子大」バス停
  • 「目黒」「祐天寺」「下北沢」駅よりバス→「三軒茶屋」バス停

アクセスマップ