• めいせいしょうがっこう

    明星小学校

教育・生活

学びの特色

  • 1年より音・図工・英、3年より理、5年より家庭科を専科授業とし、5年より教科担任制を導入。
  • 1年生より日記指導。
  • 「くぬぎの時間」は教科の枠を取り払い、自然と親しみ人との和を尊び、体験活動を重視した総合的な活動。
  • 算・体・くぬぎの時間はTT制による。
  • コンピュータは3年生より。
  • 算数では低学年よりAA授業(Avithmetic Activity)で豊かな数感覚を養う。
  • 理科では1年生から理科実験授業を導入。高学年では中高の教員によるハイレベルな授業を展開。
  • 英語ではオンライン留学や国内留学などの異文化体験を通して、国際感覚を養う。

施設・設備

2002年9月に現在の校舎、2015年2月に新校庭とビオトープが完成。その他、八ヶ岳山荘。

学校行事等

緑の教室、きよさとの教室、夏・秋・冬の学校、水泳学習、なわとび記録会、修学旅行、写生会、書き初め会、音楽会、運動会、明星祭、台湾との交流活動など

クラブ活動

一輪車、ミニバスケ、造形、英語、漫画、手芸、和太鼓、バレーボール、サッカー、将棋

アフタースクール(学童保育)

2014年度4月より「明星っ子クラブ」開設。

セキュリティ

警備員、防犯カメラ、在校時施錠、入校証、登下校連絡システム、緊急メール配信

保護者と学校との関わり

PTA委員会年8~9回、父母懇談会年7~8回、授業参観年3回など。