• 学校ロゴ
  • かんとうがくいんしょうがっこう

    関東学院小学校

教育・生活

学びの特色

  • 校訓「人になれ奉仕せよ」を教育理念とするキリスト教を土台とした教育実践
  • 朝読書、おはなし会、ブックフェア、関東学院小学校の100冊など多面的に展開する「ほんの学校」
  • iPadや電子黒板、デジタル教科書等を活用したICT教育、プログラミング的思考と情報活用能力の育成
  • フォニックスを中心としたカリキュラムによる英語教育
  • ものごとを深く考え、多面的に見る目を養う哲学の授業
  • 毎週の補習、休業中の講習、算数の少人数学級によるきめ細かい指導
  • 専門性の高い講師による授業、特別講師による出前授業
  • 受験に対応できる学力をつけるための先取り学習と副教材の活用
  • 本物に触れ、体験を重視する授業

【国際理解教育】

全学年外国人教師と日本人教師のTT授業を週1コマ実施。フォニックスを中心としたカリキュラムによる英語教育。2018年度からベルリッツ・メゾットによる英会話授業も5・6年で実施している。また、夏休みを利用してイングリッシュキャンプも行っている。TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)にて体験型英語学習を5、6年生が校外学習活動の一環として行っている。ルワンダで平和のために働く佐々木和之氏を祈りと献金で支援。チャイルド・ファンド・ジャパンによりフィリピンの3名の里子を支援。

施設・設備

【施設】
6学年12教室、礼拝堂・パイプオルガン、特別教室(家庭科室・理科室・造形室・ライブラリー・音楽室・PC教室・少人数学習室)、放送室・SGルーム、ランチルーム、人工芝グランド・大型遊具、体育館、屋上プール、面談室・カウンセリングルーム、男女更衣室

【設備】
全室空調、全館校内無線LAN、電子黒板等のICT機器(普通教室・特別教室)、非常用電源・自家発電

学校行事等

キリスト教暦にもとづく特別礼拝
横浜武道館にて、春と秋のなかよし会(運動会)
みどりの学校(学年ごとの宿泊行事:1・2年生は1泊、3~6年生は2泊) ブックフェア
学習発表会 など

クラブ活動

「ぶどうの木子供会」という名称で、毎週木曜日6校時に実施。
4~6年生を対象とし、半期ごとに編成。
・ブラスバンド、野外スポーツ、インドアスポーツ、陸上
・模型、おばあちゃんの家庭科、科学実験、美術、伝統ゲーム、マンガ、卓球など。
ブラスバンドはクリスマス礼拝や学院クリスマスコンサートで演奏。中高マーチングバンド、六浦中高吹奏楽部とも共演。

セキュリティ

登下校安全管理システム、メール配信システム、警備員常駐、防犯カメラ

保護者と学校との関わり

懇談会、個人面談、授業参観など、保護者と学校をつなぐ行事を毎月実施。
オリブの会(保護者の会)による定例活動、ボランティア活動、サークル活動、オリブ祭、親子の集いなどを実施。