お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  須磨浦小学校
名称 学校説明会
開催日 2017年6月8日(木)
受付開始時間 9:30
開催時間 10:00〜12:00
場所 多目的教室
回数(全回数)

1(2)

申し込み(予約) 不要
申し込み方法 -
参加人数 約20名
父親の参加率 約30%
持ち物 申し込み控え 不要
上履き 不要
その他  
服装 フォーマル 約90%
スマートカジュアル 約10%
ラフ 0
子供向け企画 なし
配布物 学校案内 あり
入試問題/解説 なし
願書 頒布なし
説明会用レジュメ あり
アンケート用紙 あり
その他 なし
開始前

会場映像等

なし
映像時間 -
映像内容 -
説明時間 約1時間5分
プログラム1 須磨浦学園の沿革と建学の精神について
時間 約15分
説明者 校長先生
内容

1902年(明治35年)開校、今年で115年目を迎える 。
理想の小学校を目指して、神戸の政財界の7人の侍によって創立。教育の重要性から設立し、宗教やオーナーはなく、純粋に子供の教育を行っている。建学の精神は「体・徳・知」。体が丈夫でなければ何も始まらないということで、「体」を1番に持ってきている。
兵庫で最古の小学校で、設立以来1学年1クラスを貫いてきている。少数精鋭だからこその家庭的な雰囲気と、卒業生のネットワークを大切にしている。
本校で1番大切にしているのは、勉強しかできない子をつくりたくないということ。学校は人間教育をする場所だと思っている。何かを行うためには自分で体験する以上いい方法がないということで、様々な学校行事を用意ている。生活体験や自然体験が豊かな子供ほど人間味にあふれている。
進路に関しては、今年の卒業生は全員私立中学に合格している。様々な私学から信頼をいただいていて、推薦入学できる学校が数多くある。
入試に関しては、希学園とのコラボ授業を行っている。アフタースクールも充実しており、月・火・木曜日はレプトン英語教室、水曜日は茶道教室、スナッグゴルフ教室、金曜日はサッカー教室を行っている。18時までは希望があればお預かりをしている。学校でお預かりできない時はすま子供の園保育所で預かってもらえる。

プログラム2 須磨浦小学校での学びについて
時間 約40分
説明者 教頭先生
内容

「体」 健康でなければ社会に貢献することができない。
・水泳教室(年6回)
・スケート教室(年3回)
・耐寒かけ足(1月)
・さよなら遠足
・給食は完全自校調理。兵庫私立小学校10校中本校のみ実施している。
「徳」 現代社会を行き抜く「精神力」の育成と個性・才能の伸長
・「道徳」の授業を充実
・縦割り班やペア学年による活動
・環境体験学習
・日本の伝統文化に触れる体験学習
・グローバル時代にふさわしい国際人を育む国際・交流プログラム
・ホームステイ受け入れ(6月)
・ポーランド訪問(2月)
「知」 少数精鋭の指導による基礎学力の徹底。私立中学受験に対応したカリキュラム
・圧倒的な授業時数を確保。公立校の7年分の授業数
・充実したカリキュラム「読み、書き、そろばん」の強化
・充実した各教科のカリキュラム
・補習授業の実施
・進学塾とのコラボ
・私立中学との連携校推薦制度 甲南(男)甲南女子(女)親和(女)賢明女子(女)神戸国際(女)啓明学院(共)滝川第二(共) 

プログラム3 平成30年度入学テストについて
時間 約5分
説明者 教頭先生
内容 健康診断 平成29年9月26日(火)13:30〜
親子面接 平成29年9月26日(火)・9月28日(木)・9月29日(金)
テスト日 平成29年10月1日 9:30〜
テスト内容 1.体育テスト 2.言語・機能テスト 3.生活診断テスト(各テスト、行動観察を含む)
合格発表 平成29年10月1日(日)
プログラム4 須磨浦小学校の経費について
時間 約5分
説明者 事務長
内容

入学に伴う費用  850.000円
(内訳)
入学金 400.000円
教育振興費 200.000円
施設充実費 一口 200.000円
学用品  50.000円

毎月 78.500
(内訳)
授業料 27.000円
施設整備費 26.000円
給食費 8.500円
その他 17.000円

質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 あり
個別相談対応者  
見学有無 校内施設 あり 11:05〜11:30
授業 あり
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 人間教育に力を入れていて年間を通して様々な生活体験や自然体験があり、勉強しかできない子に育てたくないという思いに魅力を感じました。全員が中学受験という大変な面もあるかと思いますが、充実したカリキュラムと先生方の強力なサポートがあり安心して乗り越えられそうです。また卒業生のネットワークを大切にしていて6年間を共にした友人は卒業後大きな財産になるのではないかと思いました。(編集部M・H)

>>須磨浦小学校の詳しい情報を見る
>>須磨浦小学校の説明会情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる