• よこはまふたばしょうがっこう

    横浜雙葉小学校

建学の精神・教育理念

本校はカトリックの学校です。カトリックでは、神様が一人ひとりの人間をすべてすばらしいものとして創られたと考えます。従って私達は児童一人ひとりの存在を大切に育てます。教育理念としては、設立母体の幼きイエス会の創設者ニコラ・バレ神父の考えに基づいて大きく3つあります。

Ⅰ ひとは自分の力だけで生きているのではなく、神様に生かされ、まわりの人にもいかされていることに気づき、感謝と謙虚の心をもつこと

II イエス・キリストの生き方にならうこと
  一 自分に与えられている才能に気づき、ありのままの自分を認め、それを自信をもってのばしていく
  一 まわりの友達とともに学び、考え助け合って、まわりの人とのかかわりの中で互いに生かし合っていく
  一 ひとと比べたり、ひとに左右されることなく自由に決断でき、その責任をとれる

Ⅲ 地球社会の一員として自然や他の国の人を大切にし、ともに生きること

学校からのメッセージ

私たちの学校は、1914 年(大正 3 年)に緑多き山手の丘に、横浜紅蘭女学校付属初等科の校名で誕生しました。1900 年に横浜紅蘭女学校(横浜雙葉中学高等学校の前身)を創設したフランス人シスターのマザーマチルドは、来日した最初の修道女でした。4 人のシスターとともに横浜の港におりたったのは、1872 年(明治 5 年)のことで、まだキリシタン禁制の立て札が橋のたもとに立っている頃でした。マザーは当時の女性教師たちに「子どもたちをたくさん、たくさん愛しなさい」と語っていますが、その伝統は今も生きています。

校長先生からのメッセージ

校長 田口 久美子 先生

神様からの恵みに気づく
本校ではカトリックの女子校として、神様から創られた子どもたちの存在そのものが素晴らしいこと、それぞれに神様から素敵な恵みをいただいていることを日々の教育活動の中で伝え、学習や行事を通して子どもの心を豊かに育てていくよう努めています。

基本情報

校長 田口 久美子
男女 女子
創立年度 1914年
1クラスの児童数 40~44 名 2 クラス
クラス替え 毎年あり
幼稚園 幼稚園なし
制服 制服あり
給食 給食なし。月~金お弁当持参。
土曜授業 土曜休み
宗教 カトリック
児童総数 女子508名
教員数  
学期制 2学期制
登校時間 8時20分
プール プールなし
通学時間制限 原則として通学時間は1時間程度としている。
スクールバス あり
復学制度 あり。5 年生までに戻ることを推奨している。

進学情報

系列校名 横浜雙葉中学校・高等学校(女子)
小学校 → 中学校 【女子】ほぼ全員が横浜雙葉中学校に進学
中学校 → 高校 【女子】ほぼ全員が横浜雙葉高等学校に進学
高校 → 大学  

進学情報

  • 小学校 → 中学校
  • 【女子】ほぼ全員が横浜雙葉中学校に進学
  • 中学校 → 高校
  • 【女子】ほぼ全員が横浜雙葉高等学校に進学
  • 高校 → 大学
  •  

制服

所在地・問い合わせ

〒231-8562
神奈川県横浜市中区山手町226
TEL 045-641-1628
FAX 045-664-2410
URL https://www.y-futaba-e.ed.jp/

交通案内

  • 電車 「みなとみらい線元町・中華街駅」または「JR根岸線山手駅」より徒歩15分
  • バス 横浜市営バス「上野町バス停」または「妙香寺バス停」、神奈川中央交通「元町公園前バス停」より徒歩5分
  • スクールバス 学校~桜木町駅、学校~日本大通り駅を直通で結ぶスクールバスが、登校と下校の時刻に合わせて運行されています。

アクセスマップ