★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  LCA国際小学校
日程

2017年7月13日(木)

受付 10:00〜
時間 10:30〜12:00
名称 学校説明会
場所 小学校
回数(全回数) 4(12)
申し込み(予約) 必要
申し込み方法 HP
参加人数 約60名
父親の参加率 約45%
持ち物 申し込み控え 必要
上履き 必要
その他 スリッパ貸出あり
服装 フォーマル 約80%
スマートカジュアル 約20%
ラフ 0%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内 あり
入試問題/解説 なし
願書 頒布あり
説明会用レジュメ あり
アンケート用紙 あり
その他 海外子女教育特集記事/AERA English特別号掲載記事/
開始前

会場映像等

なし
映像時間 -
映像内容 -
説明時間 約60分
プログラム1 ご挨拶
時間 約25分
説明者 学園長・山口 紀生先生
内容

1985年に勤務していた相模原市内の小学校を退職し、「一人ひとりの児童とのコミュニケーションを大切にする」理想の教育の実現を目指して私塾「LCA」を設立した。設立してから27年が経つが、この間に英会話スクールや幼児教室の開設を経て、2000年4月にはインターナショナルプリスクールを開設し、2005年にはインターナショナル小学部を設立するなど、その目標に向かって一歩ずつ歩みを進めており、最終的には中学高等学校の設立を目標としている。2008年にLCA国際小学校が構造改革特区制度を活用した小学校として認可され、日本人としてのアイデンティティーを大切に、バイリンガルを育成する学校となった。また、外国人教師をクラス担任に配置したり、副校長や教務主任に外国人を抜擢するなど先進的な取り組みを積極的に進めてきた。本校の特徴は本物に触れさせる事を大事にしており、毎月1回は本物のプロのパフォーマンスに触れることが出来る。子どもたちには感性を磨いて、コミュニケーションのとれる【心】が育つように学校教育をしている。良い悪い・正解不正解ではなく、自分の考えを自由に発表できる環境が大切であると考え、この環境で育った子供は必ず素晴らしい将来に歩んで行く事が出来ると確信している。

プログラム2 学校説明(LCAについて)
時間 約20分
説明者 田中先生
内容

本校は、日本人のためのバイリンガル小学校 である。学園長の山口先生が日本の教育について見つめ直してみようと言う思いから「世界を舞台に活躍できる日本人を育てる」を理念におき、英語と日本語のバイリンガルを育てる学校である。外国人の担任による日本式の教育をしており、自然体験や芸術鑑賞など、本物に触れる体験を重視している。
また定期的に開催されるプロのパフォーマンスなどを見て、感性を養うプログラムも充実している。学校生活の基本は英語で、国語の授業以外の教科は英語で学んでいる。ただ、従来型のイマージョン教育では英語が話せるようになるのは難しいと考え、全員が英語を話せるようになるために、独自の教材を導入したアクティブイマージョンを開発し、着実に成果が表れている。
学校行事では10月に、4〜6学年の希望者が対象のオーストラリア短期留学があり、姉妹校であるHills学園で現地の子と同じ環境で学習し、クラスメイト等の家庭にホームステイをしながらLCAで身につけた英語力を生かし、実践的なコミュニケーション能力の育成を図る。
全校参加のイベントとして、スピーチコンテスト(3月実施、英語でプレゼンテーション)やタレントショー(12月実施、得意なことをパフォーマンス)等がある。 学校行事に関しては、毎年見直しを図っている。

プログラム3 アフタースクールと入試について
時間

約15分

説明者 渋谷先生
内容

放課後を利用し充実したアフタースクール、スペシャルレッスンプログラムをご用意。
時間は15:40〜17:25で、体操クラブ・日本伝統文化・和太鼓クラブ・ダンス・スポーツクラブ等。また、LCAでは、4年生から中学受験対策としてスペシャルレッスンを開講している。 近年、中学受験の受験科目が著しく多様化している中、LCAでも主要4教科中心から英語を含めた科目で受験する子どもたちが増えているため、このような受験形態の多様化に対応し、スペシャルレッスンにおいて、子どもの志望校に合った受験対策プランを提案した上で、希望のクラスを選択し受講することが可能。
【入試日程について】
入試は全部で3回。
第1回入試:7月18日(火)午後1:30〜
第2回入試:10月13日(金)10:00〜
第3回入試:11月25日(土)午後1:30〜
試験内容は模擬授業(日本語)・英語でのアクティビティを通じて、子どもの様子とコミュニケーション力を中心に見る。

質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 あり
個別相談対応者 教職員
見学有無 校内施設 あり 11:30〜12:00
授業 あり 11:30〜12:00
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 校内は児童の作品や絵画などの多くの展示物に溢れており、とてもカラフルでした。
「明るく楽しい学校」と言う印象を持ちました。所々に飾られている絵画は全て本物で、学校の教育理念にも掲げている【本物に触れる教育】が表れていると感じました。
授業見学では、一年生の算数の授業を見学しましたが、全て英語で授業を展開されており、卒業時にどのくらいの英語力が培われるのか、とても楽しみに感じました。また、説明会会場にキッズスペースが設けられているなど、学校説明会に参加しやすい環境づくりに、学校側の配慮を感じました。(編集部O)

 >>LCA国際小学校の詳しい情報を見る
 >>LCA国際小学校の説明会情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる